運命的なものを感じる

私は運命なんてないとおもって生きてきた。
だからいつも話しをしていても恋愛トークはだめだよねーていわれてる。
夢がないことばかり言うからって。
だけどねこの間ね、街歩いていてなんか合ったことあるなあって人とすれちがって小学校の同級生と再会したの。
出会いからもう何年もたってるけど、好きだなって思っていたときもあったんだよね。
だからすぐにわかった。
それで久しぶり、今度飲もうよって番号交換したの。
もうその日は運命信じたよね。
彼氏と別れて落ち込んでたし、だからちょうどよかった。
次の恋いけるかもって思ってて。
これはさすがに運命的なものを感じたよね。
マジ嬉しかった。
絶対に私好きな人次あの人にする。
彼相変わらずかっこいい顔してたもん。
マジ今はもう今度飲むのになに着てこうかなあとかエステとか言っちゃおうかなあなんて考えてる。
彼も私を誘うっていうことは彼女いないよね?でもいても誘うこともあるのかな?なんかそれが頭のなかぐるぐる回ってる。
いきなり彼女いるのとか聞けなかったしね。
はあ、久しぶりの感じだよ。
自分から好きになりそうなんてなかなかないからさあ。
好きになりそうってマジでどうしようってかんじ。
慣れてないんだよなあー。